海外ドラマ

正しい保湿は乳液それともクリーム?大人の肌には質で選んで。

エイジングケアとしては、保湿は最も重要なアイテム。

 

化粧水で肌を整えたら、必ず油分で皮脂を補うことをお忘れなく・・・

 

正しい保湿方法をしなければ、余計肌が乾燥するってご存知ですか?
保湿アイテムは、良質なものをチョイスしてくださいね。

 

 

 

 

 

正しい保湿は乳液それともクリーム?大人の肌には質で選んで。 保湿って、エイジングケアにはもっとも重要なステップです。

 

基本スキンケアは、化粧水・保湿アイテムがあれば結構イケちゃうんですよね。

 

 

 

 

ブランドとかのスキンケアラインを見てみると、結構たくさんありますよね。
プラスαが多過ぎ!!って思うんです。

 

 

素肌をキレイにすると、保湿成分もすーっと入っていくのが解ってくると思います。
それに過剰にアイテムをつけ過ぎると、肌肥満になって最初はいいのですが、
肌の変化が少しづつ、ずれてくるんですよね。

 

 

このずれを修正するために、肌断食などはとっても有効。

 

 

肌にこれが必要っていうものが解ってきます。

 

 

大人の肌には、乳液よりもクリームで油分をチャージしてください。

乳液って、私は使っていません。
っていうよりも、水分は化粧水で保湿成分があるものを使っているので、
他の水分は要らないなーって思っているんですね。

 

乳液は、本来水分が多いです。
油分もあるんですが、水分の方が多いのでサラッとしている・・・・
と思っていません?

 

そう、使っている時はサラッとしているんですが、
水分が多い分、それが乾くと油分がべたつく場合があるそうです。

 

 

しっかり水分を閉じ込めて保湿力を保つならクリームの方がいいらしいです。

 

 

ただし、クリームも適量を使わなければ意味がないんですよ^^

 

 

アイテムの説明にある、適量をしっかりと付けるようにしないと、
効果も上がりません。

 

逆に効果を高めようとして、沢山つけてしまうのはもっとダメ!!

 

余分な皮脂はお肌には必要ありませんし、自分の肌が元気になろうとしているのに、
それを妨げてしまいます。

 

 

肌を元気にするために、シンプルケアにしているわけなので、
必要最小限のスキンケアアイテムをチョイスするといいです。

 

クリームもその一つですが、成分には自分の肌に必要な成分が入っているものを、
チョイスしましょう。

 

 

付けているうちに、クリームの量も肌のコンディションに合わせて
調整できるようになります。

 

 

私も毎日クリームをつけているわけではなく、
ちょっとつけ過ぎたかな?って思う時は、少な目に付けたり、
美容液だけにしておこう・・・・って感じにしています。

 

 

肌が元気になると、使うアイテムがどんどん減っていきますよ^^

 

参考にどうぞ!!

 

 

 

  • ランキングに参加しています。

今日の記事、お役に立ちましたか?


あなたのぽちっとが、元気のミナモトです!!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ