海外ドラマ

あきゅらいずの【泡石(ほうせき)】メイクも落とせる洗顔石けんです。

夏場になると、ファンデーションを塗らないと紫外線予防にならないわ!!

今年の私は、ミネラルファンデかパウダーで過ごしているので、
肌に負担はかかっていないと思うんですが・・・・・

 

とにかく、1日汗をかいた肌ってやっぱりすかっとさせたいじゃない!!
あきゅらいずの洗顔石けん【泡石(ほうせき)】って、優秀よ!!

 

 

 

あきゅらいずの【泡石(ほうせき)】メイクも落とせる洗顔石けん あきゅらいずのスキンケアは、
とってもシンプル。

 

洗顔して、角質とって保湿する!

 

 

 

これだけで本当はいいのかも知れないですよね^^

 

社員の方も、みんなすっぴんっていうことだし、余計なものは付けていないってことです。

 

あきゅらいずに関しては、以前記事でも書いていますので、
参考に読んでみてくださいね。
すっぴんに憧れて使ってみたあきゅらいず社員も全員すっぴん出社?!

 

私も、いろんな洗顔石けんを使う前は、あきゅらいずの【泡石】を使っていました。

 

とにかくスッキリするのが気に入っていて、
それでいて、メイクも落とせるので簡単でいい!!って思ったので。

 

メイクも特にミネラルでなくても、直接泡石を肌にくりくりして、
そのままなじませると、メイクも簡単に落ちるのよ!!
なんか不思議なんですが、クレンジングよりも簡単に落ちる!!

 

そこがとってもお気に入り!!

 

 

 

【泡石】の洗顔から、学ぶところがいっぱいあります。

泡石は、泡立てネットを使わなくても泡立つんですよね。
黒い色は、東洋ハープが成分として入っているからです。

 

また、あきゅらいずでは、全成分をサイトで公開しているので、
信頼できちゃうなーって感じ。

 

洗顔方法の動画は、泡立て方から洗い方まであります。
これ、結構勉強になるのよね。
ちょっと覗いてみて!!

 

 

 

 

 

泡石も優秀な洗顔石けんなので、小さくなってもヘタりません。
本当になるくなるまで、使えるんですよね^^

 

本物の洗顔石けんって、もうダメかぁ~?ってくらい小さくても、
しっかり最後まで使えるんですよね。

 

その後、洗い流すパックと保湿クリーム(秀くりーむ(しゅうくりーむ)で終了。
秀クリームも、ペタつくことなくサラッとしているけれども、
ちゃんと保湿してくれます。

 

急に暑くなって、汗がどーんと出る季節。
洗顔&保湿って本当に大事よ^^

 

夜何もつけたくなかったら、そのままで・・・って私は何もつけませんが・・・
(これが「夜だけ美容断食」ですが・・・・・)
朝洗顔もすっきりできます。

 

余計なものはつけないけれども、肌力はしっかりついてきますよ^^
おばさん肌でも、柔らかくだんだんなめらかになってきます。
シンプルスキンケア~あきゅらいず美養品

 

4日間のシンプルケアですが、お肌は実感できると思います。

 

 

 

  • ランキングに参加しています。

今日の記事、お役に立ちましたか?


あなたのぽちっとが、元気のミナモトです!!

コメントを残す

このページの先頭へ