海外ドラマ

青じゅる「化粧落とし」メイク残りなしは本当?

メイクをしっかり落とすこと。
これ基本ですよね。1日の汚れはメイクだけではないけれども、
メイクの汚れが残ると肌トラブルはすぐ表れますよ^^
 

正しい方法と「化粧落とし」で、1日の汚れを落としましょう!!

 

 

青じゅる「化粧落とし」メイク残りなしは本当? 「化粧落とし」を使うようになって、
更に肌がキレイになってきましたよ^^
 

これには、正しい「洗い方」も重要なんですよね。
 

洗顔石鹸でも同じなんですが「正しい洗顔方法」って
ポイントなのね。
 

メイク残しは、シミ・くすみの原因にもなります。
それに、角質にたまっていく汚れのほとんどはメイクの汚れでもあるんですよね。

 

正しい方法で、メイクをさっと落として、
更に角質や、余分な1日の汚れを落とす。

洗い方を変えるだけでも、美肌をゲットできます。
それは若い方はなおさらなんですが、肌代謝が悪くなっている50代だからこそ、
スペシャルケアをするならば、肌をキレイにする方が先ね。

 

 

クレンジング料はケチらない!長い間肌にのせない!!これ鉄板です!!

あなたは、正しい方法でメイクを落としていますか?

 

クレンジング料はケチらない!

クレンジング料はケチらない! クレンジングの量をケチると、
メイクをしっかりなじませることができません。
更に、肌をこする原因にもなります。
 
クレンジング剤の種類にもよりますが、
たっぷり使ってね。

 

 

素早くなじませ、長い時間肌にのせない!

クレンジング剤をすばやく、優しく肌に伸ばします。
マッサージ風に・・・はしなくていいです。
伸ばして素早くメイクとなじませましょう!!
 
長い時間肌の上にのせていると、肌に負担がかかるらしいです。
できれば20秒で洗い流す感じです。
 

すすぎ残しがないように!!

洗顔石鹸もそうですが、すすぎ残しがないように、
ぬるま湯30℃~32℃くらいの温度ですすぎます。

この温度が大事!!
熱すぎると、肌の乾燥を招きます。
 
髪の生え際・フェイスラインなどチェックしながらすすぎましょう!!

 

その後、もしお風呂で洗顔するならば、最後に洗顔してください。
 
例えばシャンプーやコンディショナーを使う場合、
シャンプーやコンディショナーが顔につくと、落ちづらいわけ。
 
なので、一番最後に洗顔です。
 
洗顔石鹸の場合は、泡を立てたら泡を転がす感じで広げて、
よーくすすぐ!!
コチラもすすぎ残しがないようにね。
 
そうすると・・・・
「今までと全然違うわー!!」って感じるはず!!

 

持っているクレンジング剤でもいいので、やってみて!!
なぜならば、いいクレンジング剤を選んでも使い方を間違えていたら、
意味がないっていうか、肌には逆効果なんですよね^^

 

それでも、なんか汚れが落ちている感がないわーって感じるのであれば、
青じゅるの「化粧落とし」使ってみて!!
落ちた感は半端じゃないです!!
毛穴の奥まですっきりスルン「青じゅる化粧落とし」

あなたの肌も化粧落としで変わります!

 

 

 

  • ランキングに参加しています。

今日の記事、お役に立ちましたか?


あなたのぽちっとが、元気のミナモトです!!

コメントを残す

このページの先頭へ