海外ドラマ

ブースター導入美容液は本当に必要?スキンケア効果はアップするのか?

最近注目のスキンケアが、ブースター導入美容液。
いろんなブランドが新商品などを発表していますよね。

ところで・・・・
ブースター導入美容液って本当に必要なのかしら?

 

 

 

ブースター導入美容液は本当に必要?最近私もお試しで、ブースター導入美容液を
使っていたんですが、何でそんなに注目されるのか?

 

ちょっと気にはなっていたんですよね。

 

 

そもそもブースター導入美容液って、どんな役割をするかって、
調べてみたら、洗顔後のクリアな素肌にすぐ化粧水をつける。
これ、正しいのですが乾燥している肌には、水分はすぐに蒸発してしまいます。

 

表面は潤っているようでも、肌の角質まで成分が届かない状態になっているらしいです。

 

その前に、ワンクッション。
化粧水の成分を肌の奥まで届けるという役割が、ブースター導入美容液。

 

化粧水の成分のほとんどは、水ですが今や保湿成分もたっぷり入っています。

 

それを上手に肌の奥まで届けましょう!!
 

こういうことなのではないのかしら?

 

使ってみるとわかると思いますが、
浸み込み加減の違い・・・・1回で解りますよ^^

 

 

ブースター美容液上手に使えばスキンケア効果はアップする!

私が使ったブースター美容液については、
以前記事でも書いていますので、参考に読んでみてくださいね。
スキンケアの前のプラスαオリファの発酵美容液っていいかもね。

 

いろいろなブースター美容液も発売されていますが、
いつもちょっと気になるのが、DHCだね。

 

DHCのブースター美容液って、結構評判がいいみたいです。
【送料無料】DHCリバイタライジング ブースターセラム

 

DHCのブースター美容液の特徴は、「導入効果」「美容液効果」のダブル効果。

 

導入効果は、当然なんですがサイエンススキンケア成分「ナノキューブ」が
含まれていて、肌の奥まで美容成分を届けるそうです。
またその浸透させた美容成分や成分を肌の内側でキープさせてくれるみたいです。

 

なんか表面ではなく、肌の内側からしっとりしそうな感じでしょう?

 

 

ブースター美容液が必要か?って言われれば、どうかしら?
って、私的にも思うんですがスキンケアの浸透具合としては、
本当に違いを感じますね~^^

 

朝のみのスキンケアだから、肌の奥まで美容効果が届くのは、
やっぱり嬉しい事です。

 

ブースター美容液 ⇒ 化粧水 ⇒ クリーム

 

これで朝のシンプルケアは完成です。

 

余計なものをなるべく省いて、いいモノだけを肌に入れる。
この考え方は、シンプルケアには必要ですよ^^

 

参考にしてくださいね^^

 

 

 

  • ランキングに参加しています。

今日の記事、お役に立ちましたか?


あなたのぽちっとが、元気のミナモトです!!

コメントを残す

このページの先頭へ